RSS|archives|admin

今年もできました!

2017.05.10 Wed
今年もできました!

もう少しきれいに工夫して美味しそうに写真を撮ればよかったのですが、今年の我が家のお味噌ができました!
去年の春にしこんで、お盆に天地返しをしてさらに半年ねかし、このGWにやっと味わうことができました。

義母の知り合いのお米屋さん自家製の大豆を、村の加工所で村のおばちゃんちゃん達にしこんでもらうまではやってもらうので、”半”手前味噌ですが、我が家に運ばれてからは一斗樽に空気が入らないようにしこんで、一年ねかせて作ります。
これで約一年、スーパーで味噌を買わずに済みます。
我が家の味噌は、そのお米屋さんの好みで麹が多めで少し甘めであまりしょっぱくない味噌です。スーパーで買う味噌も美味しいけど、自家製味噌はなぜだか味が優しくて好きです(* ´ ▽ ` *)。

義母も知り合いのお米屋さんもだいぶ年をとってきたので、加工をいつまでお願いできるか少々不安になってきています。近い将来、大豆をゆでるとことからやらなければならない日がやってきそうですが、楽しみのような・・・面倒でやれるかどうか・・・。
とりあえずこの一年は、毎朝美味しいおみそ汁をいただけることに感謝です。


Category: | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

イボとレモン

2017.04.22 Sat
イボとレモン

いつからか右手中指にできていた二つのふくらみ。
私はアトピーなのでしょっちゅう色々な症状があるので、あまり気にせずにいましたが、ふと気づけばなかなか治っていかないふくらみが最近気になり、「これってなんだろう?」とよくよく見てみると、「もしかしてこれはイボ???」と驚きました。

皮膚科に行くほどのことじゃないし、市販薬を買おうかとも思いましたが、いいものがあるではないかと精油の教科書を開きました。抗真菌作用の強いティートゥリーあたりかなと思ったら、なんとレモンがいいとのこと。
レモンは光感作があるので、塗布した場合は暫く紫外線にあたると良くないので、夜に一滴だけ患部に塗布し始めたところ、なんとすぐに効果が現れ、あれよあれよとイボは小さくなり、一週間ほどすると丸く角質化した表面がボロッと剥けたのです!!
剥けたあとはまだ残っていますが、ほどなく綺麗になるでしょう。

アロマテラピーを始めて、様々な効能を期待して利用してきましたが、この効果のほどには正直驚きです♪───O(≧∇≦)O────♪
また一つ、身をもって精油の素晴らしさを実感でき、我が家の家庭常備薬のリスト入りです。
新年度が始まりさらに忙しく、気分がめいりがちなこの頃に、少し嬉しい出来事でした。


Category:アロマテラピー | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

年度納め

2017.03.10 Fri
年度納め
久しぶりの更新です。この半年、忙しい、時間がない、と嘆いてばかりで・・・いけませんね。

上の子が学校の卒業式から帰ってくるなり、担任の先生が離任することが分かり、学級代表をしていた私は大わらわ(゚△゚;ノ)ノ。
その日のうちにメッセージカードの形式や回収方法を他の役員さんと相談し、先生に渡す日程の調整をしてから、急いで連絡網を回しました。
春休みに入ってしまうし、今年度クラス費の会計報告をしたばかりなので集金は避けたいと思い、全て自分で手作りすることにしました。家にある空き箱や、ため込んでいたラッピング紙やリボンをつかって、作り始めたものの後悔・・・(T_T)。
100円ショップでスクラップファイルと、自腹でお金を払って小さくても生花の花束にすれば、どれほど楽だったろうか・・・。

とにかくメッセージカードをいれる箱をデコって、まとめのメッセージカードを作成。そこまでで、二晩。
メッセージカードだけでは寂しいかなと、折り紙で花束を作成し始めたのが、大きな間違いで、また二晩。
春休み中、子供達が家にいると昼間は何もできないので、子供達が寝静まってから深夜までを四日も続けた結果、風邪をひいて体調は最悪。若い頃はこれぐらいなんてことなかったのに・・・(苦笑)。
で、できあがったものが上の写真です。出来映えはそこそこだけど、誰かに褒めてもらわないとやってられず(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ、ついアップしてしまいました。

昨日、集まった子供達と親御さんで無事に先生にお渡しして、晴れてお役御免となりました。先生は長年の教員生活で数々の贈り物を受け取ってきたであろうし、いつの日かゴミになるであろうけど、区切りとして先生にお礼の気持ちを贈ることができて良かった。

ところで、折り紙で花束を作成するにあたり、ネットで調べたら、出てくる!出てくる!折り紙ってこんなに素敵で素晴らしいものが作れるんだと、見ているだけで楽しくて、ついその世界に引き込まれそうでした。
今回は福山ローズなるものをつくりました。折り方が複雑で始めは苦労しましたが、最後には何のガイドもなしで折れるようになって、ちょっと嬉しくなりました♪。
折り紙の世界・・・深いです!

ひょんなきっかけからまた新しいことに出会えて、大変だったけど得るものもあったと感じた年度納めでした。
春休み、まだまだやらなければならないことが、山ほどあります。頑張らねばっ!!


Category:季節 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

「家庭でつくる精油救急箱」

2017.01.22 Sun
家庭でつくる精油救急箱

先日は時々参加しているアロマの勉強会。テーマは「家庭でつくる精油救急箱」。
子供達のために踏み込んだアロマテラピーの世界で、私の一番の原点といえる暮らしに寄り添う、身近なメディカルアロマです。勉強会参加の知らせがあった時から、楽しみに待っていました♪。

普段は沢山ある精油の中から、目的に応じてより治療特性の高いものを選んで使い分けていますが、今日は一つの精油が持つ様々な治療特性をいかし、その実用についてを勉強しました。

例えば、わりと持っている人が多いティートゥリー、アボリジニが「解熱の樹」と呼ぶとほど抗ウイルス作用が高く、インフルエンザや風邪対策によく使われますが、歯肉炎・歯のホワイトニング・寝たきり患者の口腔ケア、ニキビ・水虫・虫さされなどのお肌にも利用できます。また、ガンの放射線治療の皮膚保護にも良いのだそうです。カビよけにお掃除にも使えます。

もともと一つ一つの精油は単一の治療特性だけでなく複数の治療特性を持っているので、要するに、高価な精油をいくつもの手元に置けない場合(がほとんどですよね・・・^^;)、手元にある精油のなかで利用、対処できる場合が多々あるということなのです。

受講後、手をこまねいていた上の子の酷いアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎と改めて向き合い奮闘中。鼻水、鼻づまり、咳に手元にある精油であの手この手で、わずかに回復の兆し・・・かな?

これからまだまだインフルエンザや胃腸炎などの感染症が流行るシーズン、上手にアロマの助けを借りて元気に過ごしたいものです。皆さんもご自愛下さいませ。今年も宜しくお願い致します(^∇^)。



Category:アロマテラピー | Comment(1) | Trackback(-) | top↑ |

ヒンメリお正月バージョン

2016.12.31 Sat
ヒンメリお正月バージョン

先日ご紹介した念願のヒンメリ、友人の手ほどきを受け自分でつくったものです。クリスマスだけではもったいなくて、松と南天の実でお正月バージョンにしてみました。

ただただ慌ただしかった今年もあと一日・・・。今年は諦めていた大掃除ですが、やはり新年は清々しく迎えたくて、仕事納めの後3日間でなんとかそれなりにやって疲労困憊しながらも、おせち料理までこじつけました。我が家は数の子やかまぼこやなど作れないもの以外は、便利なものを利用しながらですが手作りします。最近はおせち料理を食べない人も多いそうですが、私はやっぱり元旦は特別なおせち料理とお雑煮を、ちょっとだけ改まった面もちで家族みんなでいただきたい。

おせち料理

年末は大掃除とおせち作りで大忙しですが、それなりの準備をして気持ち新たにお年とりをして新年を迎えると、気持ちが良いものです。そして冬休みは子供達とお正月の遊びをしたり、ゆっくりお茶をしながら新しいスケジュール帳にささやかな目標や計画を書き込むのもまた楽しみなものです。

今日はこのヒンメリお正月バージョンを、それぞれ違うライフステージに進み近くにいてもなかなか会えない友達や、遠方でめったに会えなくなってしまった友達を思いながら飾りました。
皆さんよいお年を・・・、そして来年がよい一年となりますように・・・。






Category:季節 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |