FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

お彼岸は必ず

2016.03.21 Mon
お彼岸は必ず1

昨日は春のお彼岸。我が家はお彼岸には必ず、お墓参りをして、子供たちはお婆ちゃんにおはぎをリクエスト。
特に娘はおはぎを食べるだけではなく、作るのも楽しみの一つ。お彼岸中の主人が休みの日を選んで、皆総出でおはぎを作ります。私だけはその間にてんぷらを揚げます。
お婆ちゃんが丸めた熱々の餅米に、子供たちはきな粉やすり胡麻をまぶします。あんこは難しいので大人が担当。息子はほぼ砂遊び状態(^^;)。子供たちが作ったおはぎは不格好で見栄えは良くないけど、そこは全く問題なし!。

お彼岸は必ず2

ひとしきりおはぎ作りを楽しんだ後、お仏壇のご先祖さまにお供えしてから、やっと食卓につきます。
ところで、上の写真の天ぷらの一番手前に並んでいるのは、天ぷらまんじゅう。ザ・あんこの入ったおまんじゅうのてんぷら。
これは私の住む町近辺だけの風習らしく、この辺りの土地の人以外には驚かれることもあると聞きました。でも、美味しいんですよ。お彼岸の時期には、スーパーの店頭で普通にそれ用のおまんじゅうやできあいの揚げたものが売られています。

嫁いでから、四季折々昔ながらの習慣や食文化を大切にする義母に、最初は正直少し面倒臭いと思う時期もありましたが、子供たちが産まれてからは、大切に伝えたいことだと思うようになりました。
今は餅米のおしかけも、あんこを煮るのもお婆ちゃん任せですが、いつか自分がやらなければならない日が来るでしょう。でも、まだまだお婆ちゃんが元気なうちは、孫にたっぷり思い出を残してほしいです。


関連記事
スポンサーサイト


Category: | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |
<<杏の花 | HOME | 畑仕事始動>>

no subject

実は私。この週末,生まれて初めて天ぷらまんじゅうを食べました!直売所に「天ぷらまんじゅう用まんじゅう」が売られていたのを買って,帰省先の義母宅で揚げて食べました。
最初はおそるおそる手を出した子どもたち。食べてすぐに「美味しい!」と,喜んでいました。
美味しいんですね。おまんじゅうを天ぷらにするなんて,一体どういうこと?!と不可解でしたが,また次のお彼岸には買って食べようと思います(^o^)。
草木さんのお子さんたち,きっとずっと覚えていると思いますよ。お婆ちゃんの味。いつかすごく懐かしむときが来るのでしょうね。大切な時間を垣間見せていただきました。
w4Ib0zSU | 山麓 | URL | 2016.03.22(Tue) 17:06:01 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

天ぷらまんじゅう、美味しいですよね。特に女子には人気なのではないでしょうか。山麓さん、次回は是非ご自分で揚げて、揚げたてを食べてみて下さい^^。
- | 草木 | URL | 2016.03.27(Sun) 22:08:09 | [EDIT] | top↑ |

この記事にコメントする

name
title
mail
url
 Comment 

[     ]


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。