RSS|archives|admin

イボとレモン

2017.04.22 Sat
イボとレモン

いつからか右手中指にできていた二つのふくらみ。
私はアトピーなのでしょっちゅう色々な症状があるので、あまり気にせずにいましたが、ふと気づけばなかなか治っていかないふくらみが最近気になり、「これってなんだろう?」とよくよく見てみると、「もしかしてこれはイボ???」と驚きました。

皮膚科に行くほどのことじゃないし、市販薬を買おうかとも思いましたが、いいものがあるではないかと精油の教科書を開きました。抗真菌作用の強いティートゥリーあたりかなと思ったら、なんとレモンがいいとのこと。
レモンは光感作があるので、塗布した場合は暫く紫外線にあたると良くないので、夜に一滴だけ患部に塗布し始めたところ、なんとすぐに効果が現れ、あれよあれよとイボは小さくなり、一週間ほどすると丸く角質化した表面がボロッと剥けたのです!!
剥けたあとはまだ残っていますが、ほどなく綺麗になるでしょう。

アロマテラピーを始めて、様々な効能を期待して利用してきましたが、この効果のほどには正直驚きです♪───O(≧∇≦)O────♪
また一つ、身をもって精油の素晴らしさを実感でき、我が家の家庭常備薬のリスト入りです。
新年度が始まりさらに忙しく、気分がめいりがちなこの頃に、少し嬉しい出来事でした。


スポンサーサイト
Category:アロマテラピー | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |