RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ありがとうございました

2017.10.14 Sat
ありがとう1
ありがとう2

「今日の手作り。」無事に終了しました。

当日は朝から生憎のどしゃぶり・・・(T_T)、にもかかわらず足を運んで頂きありがとうございました。
懐かしい顔ぶれや幼稚園のお母さん達と、お買い物はもちろんお喋りもはずみ、楽しい時間を過ごすことができました♪。
仲間達の作品を目にして、また少し創作意欲のわく日でもありました。

アロマのワークショップも、香りに包まれる一時を楽しんでいただけたのでは・・・と思います。

近々フリマに出店する予定なので、少し何か作ろうかな・・・。


スポンサーサイト
Category:ハンドメイド | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

いよいよです♪

2017.10.11 Wed
いよいよ♪

今週金曜日、いよいよイベント「今日のてづくり。」開催です!

帆布のトートバックやポーチをお持ちします。
アロマのワークショップも行います。

 好きな香りで自分だけのルームスプレーを作ってみませんか?
  自然のめぐみで心も身体も癒されましょう・・・

  
    「アロマルームスプレー」   50mml   500円   先着8名様

お気軽にご参加下さい♪

他の参加者も素敵な作品を沢山お持ちします!!。ぜひお立ち寄り下さい。



Category:ハンドメイド | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

最近のアロマ

2017.09.25 Mon
最近のアロマ
↑左からアルガン油、ホホバ油、ローズヒップ油、ファーナス油

久しぶりの更新です。すっかり秋の風が肌寒く感じる時があるほどですね。

最近のアロマといえば、やっぱり乾燥する季節にむけてクリームですね。
先日友達が集まって、万能クリームとハンドクリーム(ルームスプレーも!)を作りました。

万能クリームはラベンダー・アングスティフォリアとティートゥリーだけのブレンドですが、ニキビ、吹き出物や切り傷、火傷、虫さされなどのちょっとしたお肌のトラブルに、日々の肌のお手入れに、何にでも良いのでリピーターが多いクラフトです。
ハンドクリームは肌に良い精油を中心に好きな香りをブレンドしていました。
どちらのクリームもホホバ油、ミツロウがおもなベースで、余計な物は一切入っておらず、どこへ塗っても大丈夫なので、私はハンドクリームも虫さされ、切り傷にどんどん使います。肌に馴染ませた後、手に残ったクリームを整髪料代わりに髪にさっとなでると、髪が落ち着くんですよ。これもアロマの先生に教わった技の一つです。

メンバーのほとんどがクラフト常連者でクラフトは慣れたものなので、今回初の試みで植物油を使ったセルフハンドトリートメント体験をしてみました。
ホホバ油とファーナス油に好きな香りの精油を混ぜて、自分で肘から手のひら、指までをマッサージ。香りとともにその気持ちよさを味わってもらいました。
植物油は鉱物油と違い肌に浸透するのでキャリアオイルとしては最適で、精油と同じく、お肌に弾力を与えたり、保湿機能を高めたり、シワの予防や皮膚組織再生作用が期待できるものが沢山あります。

先日は植物油の勉強会に参加し、植物油を「食べる」と「塗る」の両面から改めて植物油の良さを学んできました。
資格取得勉強中は「塗る」を中心に学んだので、「食べる」側面はとても興味深いものでした。
勉強の最後にアルガン油やいかにも高価であろうオリーブ油、えごま油をパンに塗ったり、リコッタチーズにかけたりの試食タイムがあり、とぉーーーっても美味しくて驚きました!!!
「食べる」オイルも、少し意識して体に良いものを選びたいなと思うのでした。お財布との相談になりますが・・・(苦笑)。

以上最近のアロマでした(^^)。

Category:アロマテラピー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

お知らせ

2017.09.07 Thu
お知らせ
友達にお話をいただき、小さなイベントに参加することになりました(゚△゚;ノ)ノ!。

「今日の手作り。」
10月13日  10:00~12:00  蔵シック館土間にて
ハンドメイド好きが集まったアットホームなイベントになりそうです♪。

上の写真のような帆布トートバック等の布小物とアロマで何かお持ちする予定です。アロマクラフトのワークショップも考えています。
お喋りに是非ふらっとお立ち寄り下さい・・・。

今回誘ってくれた友達はハンドメイドの大先輩。幼稚園で知り合ったママ友は皆羨ましいほど多才で、キラキラとしていて、「家が好き」な私の世界を広げてくれました。
幼稚園では保護者の出番が多く忙しかったけれど、出会った「ママ友」はかけがいのない「友達」となっています。
イベントでは懐かしい顔に沢山再会できそうで、楽しみにしています・・・。


Category:ハンドメイド | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

言い間違い

2017.07.18 Tue
言い間違い
↑息子が幼稚園で育てているトマト、なかなか赤くならない

子供はかわいらしい言葉の言い間違いがあるものです。
我が家の子らの幼い時の言い間違いは、

「スタベッキィ」 → 「スパゲッティ」
「ぴんきらぼごう」 → 「きんぴらごぼう」
「アルレギー」 → 「アレルギー」
どれも微笑ましい言い間違いです。

上の子が小学中学年になってからは、なぜそんなふうに言い間違えられるのかが不思議なくらい爆笑してしまうものがあります。

「シャンツとパツ」 → 「パンツとシャツ」 お風呂上がりに用意していた下着のことです。
「バルかマツか」 → 「マルかバツか」 ○×クイズをしていた時のこと。
真似するのも難しいくらい、言いにくい(笑)。

つい最近はお人形遊びをしていて、学園ごっこのやりとりの一幕・・・
「○○ちゃんは、・・・なのよね~」
「・・・が悪いんだよ、しもしも」

昼食後の食器洗いをしていた私は「(゚ ゚)!?」
学園ごっこを続けている娘に、
「ちょっと、『しもしも』って何?何のこと?」と声をかけて、言わんとしていたことが分かったので、「言い間違いでしょ?違う言葉があるでしょ?」と問いかけたところ、娘も
「?、あれっ、なんだっけ、しもしも?、もしもし?、しもしも~」っと自分で笑い出し、いっこうに正しい言葉が出てこないところへ、
幼稚園児である下の子が、
「『そもそも』」でしょっ!」としっかりしたお答え。ちゃんちゃん

大きくなるにつれて言い間違いがなくなるのは当然ですが、言い間違える元の言葉自体が、大人のような言葉使いなのがとても新鮮でした。

つい先日、下の子が歩きながら、
この地方で流れている某メガネ屋のCMの歌を「メガネが曲がった~」と何度も歌っていた。
上の子は笑いながら私に「ねえ、なんで「曲がった~」って言ってるの?」と聞いてきた。
気づかなかった私は「(゚ ゚)!?」、息子に
「ねえ、「『曲がった』じゃないよ、『○○○』(お店の名前)だよ。わざと歌ってるの?それとも、本当にそうだと思って歌ってたの?」と聞くと、
「『○○○』?本当に『曲がった』だと思ってたぁ・・・」と恥ずかしそうに笑い出す。
「メガネ屋さんのCMで『メガネが曲がった~』と宣伝しても意味ないでしょ。」とつっこむ私。
しばし3人で笑いました。
言い間違いならぬ聞き間違いでした。

あー、面白い。


Category:子供 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。